スマートフォン版で見る
事業紹介 新和グループ3本の柱
事業紹介 新和グループ3本の柱
トップページ>ニュースリリース - 企業情報>航空旅客機エアバス社製A321neoを購入しました

航空旅客機エアバス社製A321neoを購入しました

2022年3月14日(月)

 このたび当社は、航空旅客機エアバス社製A321neo(2021年製造)を購入し、アメリカン航空とリース契約を締結いたしました。
 エアバスA321neoは世界のベストセラー機種A320ファミリーの中で最も大型の次世代型最新鋭旅客機で全長44.5m・最大座席数244席の機体に新型エンジン(New Engine Option)を搭載しております。
 燃費効率が15%向上し二酸化炭素排出量が20%以上削減されるなど環境負荷が大幅に低減されているのが最大の特徴であり、当社が2019年より保有しているボーイング社製次世代機737MAX8などとともに今後航空業界の主力機種として大手航空各社が相次いで導入しています。
 リース先は2019年と同様に世界最大規模の航空会社であるアメリカン航空でコロナ禍で業績が一時低迷したものの既にアメリカ国内では旅客需要は大幅に回復、長期にわたり安定したリース収入が見込めます。
 当社ではこの航空機リース事業をアミューズメント事業、不動産事業に次ぐ第3の柱として位置付けており、今後も先を見据えた事業展開で経営基盤の強化を進めてまいります。

*